自転車旅2022 青森市〜三沢市 その②

1日目は山形から青森市への移動日。


今日から2日目。いよいよスタート。



まず朝食。



陸奥湾を左に見ながら浅村水族館を目指す。


今のところ楽勝。



岩魚をじっくり見る。でも急がねば。



田舎によくある大繁盛店発見!



うまっ!



道を間違えたけどまぁラッキーな景色。



高カロリー摂取。


このあと地獄を見た…。


何ヵ所あったんだろアップダウンの連続。


山道でもないのに坂が多い!


道は狭いしクルマは多いし。


終いには両太もも死んだ!


両足つって直立不動。


残り20km。走らねば。



人気の少ないスーパーのゲーセンで横になる。


旅人はどこでも寝られる。



そんなこんなで三沢市に到着。


米国兵🇺🇸いっぱいだ。


平たい顔族代表のボクたちは


宿にこもり風呂に入る。


本日の走行距離80.0km。



たこ焼きを食って寝る。

自転車旅2022 青森市〜三沢市 その①

ずっと続けてきた自転車旅。


止めるわけにはいかない。


楽しいもん。


娘は大学生、長男は部活。


付き合ってくれるのは次男のみ。


それでも行くのだ。



愛車のサーリーを積込みいざ青森市へ。


AM6:00出発。11:00青森市着。


自転車を青森市に置き三沢市にクルマで向かう。



そっから電車で青森市へ戻る。



おなじみの組立作業。


いつもこっから気持ちが旅仕様に入って


周りの目が気にならなくなる。


どうでもよくなる。


くさいしきたないし。



スタート地点は前回のゴール地点。


この日は観光に費やす。



青森駅周辺をぶらぶらする。



ねぶた見たり



イカメンチ食ったり



シャーベットうまいっけな。



そんなんしてるうちに夜になり


2日目に備えてたらふく飯を食う。



鳥の半身揚げって青森ではメジャーなんだって。



海沿いを走るから一応水着も買っておこう。


男女兼用なのがありがたい。


そしてこの時は、


2日目に訪れる悲劇など


知る由もないのであった。

枝豆が食べたい

枝豆を植えた。


いつも頂いている鶴岡白山産の豆。



発芽率95%ってところ。


早くおっきくなれよ。


食ってやる。



かまってくれる人がいないので、


散歩をする。



最近は毎日早起き。


娘が巣立ち、


やる気とやる事がなくなり


生活習慣を早寝早起きにしたら


体重もMAX時期から12kg減。


劇的に体型が変わってないから


気づく人があまりいない。


どんだけデブだったんだ、自分。


たまに走ってもぜんぜん楽勝。


もうちょい減量しよ。


近所でおっさんたちがキャンプしてる

老いたから遊ばなくなるのではない。


遊ばなくなるから老いるのだ。



青春とは人生のある時期を言うのではない。


心の持ち方を言うのだ。


好奇心を持っていればずっと青春だ。



だってよ。

疲れているから釣りに行ったら

ひさびさの休み。


家族はみんな用事があるので


1人で釣り。


今年度からはこれがスタンダードになんのか。


f:id:kubononta:20220411080413j:plain


天気は最高。


全く釣れないけどそれでもよし。


道の駅でつぶ貝とおにぎり食って、


遊佐→酒田→鶴岡と移動して


全く釣れない。


楽しかったのでよし。

さすがに疲れた

繁忙期。


しばらく休んでない。


さすがに疲れた。


f:id:kubononta:20220314075440j:plain


いいなー、毎日休みのヤツは。


あと3週間、頑張れるか。


4月から子供たちは全員が


一年生。


ドキドキとワクワクの4月。


このドキドキがこの先私にあるのか。


あっ あった。


来月、マラソンだったっけ…。


これ、違うドキドキだな。


不安100のドキドキだわ。

久々に蔵王へ

子供達の付き合いで蔵王に行った。

自分は滑らなくてもいいんだけど、

滑ったら楽しいのはわかっている。

2時間だけ滑った。

やっぱり楽しい。

めちゃくちゃ気持ちいい。


あれやったら楽しそうだな。

あの人と話したらおもしろそうだな。

あそこ行ったらなんか起きそうだな。

興味があってもやらないで、

見逃してきた事っていくつあんだろう。

ずっと小学生みたく遊びたい。

f:id:kubononta:20220213161407j:plain



オミクロンで

オミクロンでまたしても


子供達の活動が止まった。


子供達の活動が止まると


自分の動きも止まる。


予想はしていたが、


自分の人生の主役は


子供に代わっていたようで、


子供達の送迎やらがないと


土日にやる事がない。


なにかやらねばとイベントを探していたら、


今年のあつみマラソン


エントリーしていることが判明。


(去年中止だからそのまま今年へとの事)


取り急ぎダイエット。


ウルトラマラソンも挑戦したいけど、


敷居が高い。


あれは、ちと無理かも。


f:id:kubononta:20220202141636j:plain


冷麺。


あー腹一杯、炭水化物食べたい。


f:id:kubononta:20220202142022j:plain


クソまずい。


江戸へ

子の受験で東京へ。


中3時冬に、


高校で勉強をする上で


どんな大学を目指すのか?


を考える指針を決める為の旅をした。


その時に、ここに入る。と決めた大学の受験。


受かればいいな。


f:id:kubononta:20211129093754j:plain


今回は、長男も同伴。


学校が終わってから1人でくるようにした。


無理!


って言われたけど、秋葉原集合で。


無事合流。やればできるじゃないか。


夜は、ホテルでUber


若者はすごい。


人も街も文化も進んでいる。


焚火ばっかしてる場合じゃないわ。


時代に取り残される。


これを老化と言うのなら


着実におじいちゃんになってる。


息子も入りたい大学を発見。


f:id:kubononta:20211129094931j:plain


目標は高めでいい…。


ともあれ子供たちには、いや、


田舎者には大都会は輝いて見えるもの。


新たな目標発見が見つかってよかった。


f:id:kubononta:20211129095210j:plain


娘といられるのもあと少し。


寂しくなるわ。