芋煮会

暇なので


日本一の芋煮会を見に


徒歩5分の会場へ。


f:id:kubononta:20170918070538j:plain


台風の影響で


空はどんより。


人出もすくないか。


息子がガチャガチャを発見。


f:id:kubononta:20170918070736j:plain


東北の祭りガチャ。


何が出るかな?


f:id:kubononta:20170918070831j:plain


お母さんがでた。


家にいるはずなのに。


芋煮を食べるつもりもなく


焼きそば食って


ソーセージ食って


帰路へ。


途中、O.Y.J.CのSさんに会う。


今から、リバー トゥー 盃山らしい。


来年へ向け早くも始動だ。


頭が下がる。



昼からは、娘の新人戦激励会。


焼肉食って、スウィーツ食って、


ハラいっぱいだ。



娘の練習試合もあった。


快勝だった。


意識の違いで、たった2週間で


あそこまで変わるものなのか。


もしくは、相手が弱いのか。


どちらにせよ、


大会前にいい流れだ。



夜はまたバスケ。


君達、よくやるわ。


f:id:kubononta:20170918072105j:plain


今日もいつもより激しい。


f:id:kubononta:20170918072133j:plain


水筒は、忘れるな。


金がもったいない。


f:id:kubononta:20170918072247j:plain


新人戦まで、


あと1週間。


やれることは、まだある。


おれも、マラソンまで


あと2週間。


やれることは、まだある。



走らねば

まるごとマラソンの


ゼッケン到着。


f:id:kubononta:20170915124105j:plain


そろそろ走らないとと、


なんとなく、


なんとな〜く


感じていた。


昨日の夜は4.5km。


去年は、


大会前の最長練習距離が


3kmだったから


走ってるほう?か?


たまーに、


出勤時に


自宅前を


とんでもないスピードで


ゼェゼェいいながら


走り去るおっさんに会う。


そう、あなただ。


あなたの走る姿が、


私に「走れ!」と


プレッシャーをかけるのだ。




夕方の降水確率は0%。


今日も走ろう。





バスケの週末

ブログが地元の人に見つかったら


やめると決めていたけど、


見つかっちまった。


しかも、


便所で検索してたら


見つけたって。


最近の便所には


ゴキブリさえも


見つからないのに。


まっ、いっか。


続けよ。


今まで通り、思うがままに。


娘は土曜日の朝から


練習試合。


仕事を終わらせ、


最後の10分だけ見学。


まあまあよくなってるかな。


土曜日の夕方は、


農協の祭に。


f:id:kubononta:20170911141824j:plain

 

金魚すくいで、


20匹くらいとって、


全部リリース。


とり過ぎ。


f:id:kubononta:20170911142823j:plain


焼き鳥とどんどん焼き食って、


一息ついて


また夜は、バスケ。


その後、おっさんの飲み会。


日曜日は、


娘は練習試合。


息子達は大会。


私は娘の方に。


なかなかよくなってる。


みんながよくなってる。


息子達も、よかったらしい。


んで、夜はまたバスケ。


今日は休めば?


って言ったら、


疲れた時の練習こそ


自分の力になるんだよ!


って。


クタクタなのに。


行ってらっしゃい。


f:id:kubononta:20170911142351j:plain


この日の練習は、


ハンパなくキツそうだった。


中学男子、泣いてたし。


練習見てるだけで


こっちのモチベーションあがるわ。


一心不乱に、一生懸命に


なれるものがある人って


カッコイイわ。







ついに。

最初は、個人記録の為に


やっていたブログ。


始めのころは、検索されないように


キーワードなんかを


気をつけていたが


最近じゃ、好き勝手書いていた。


地元の人に見つかったら


終了と決めていた


このブログ。


ついに


見つかっちゃった。

バカか君達は。

SEA TO SUMMITから

1週間以上が経ち、

筋肉痛も完治。

犬の散歩にでもいくか。

子どもたちは、なにやら

ハンモックを見に行きたいらしく

それを阻止するために

散歩ついでに釣りに誘う。

ザッパ〜っん!

f:id:kubononta:20170905075517j:plain


釣りしてない。


f:id:kubononta:20170905075556j:plain


漁。


f:id:kubononta:20170905075648j:plain


9月とはいえ、蔵王山系の


川は冷たい。バカだ。


f:id:kubononta:20170905080014j:plain


あーぁ、暗くなってきた。


帰ろ、帰ろ。



こりゃ、逃げられねぇ。

SEA TO SUMMIT で


ふくらはぎの筋力が破壊。


歩けない。


そして、早朝のミサイル。


ほんとにミサイル来たら、


逃げられないわ。


子供達も慌てて、


奥の部屋へ避難している。


f:id:kubononta:20170829145420j:plain


非常食を用意して。

SEA TO SUMMIT 地獄を見た③

カヤック、バイクをこなし


最終のハイク開始。


あとは、登るだけと


まさにピクニック気分で出発。


そう、地獄への出発。


f:id:kubononta:20170829084033j:plain


登山は初心者なもんだから、


ペースがわからず


最初からペースが早い。


これも反省点。


開始15分で足をつる。


絶対完走は無理!


延々登りの7kmの行程の


最初の500mで


足をつって登れるわけない。


でも、みんなに言えない。


f:id:kubononta:20170829084624j:plain


気持ちとは裏腹に


景色が最高。


f:id:kubononta:20170829084710j:plain


なんだこの景色。


f:id:kubononta:20170829084756j:plain


足切りタイムがある為、


ゆっくりもしてられないので


先を急ぐ。


山頂まで何回あきらめようと


思ったかわからん。


ただ、苦しみながら


一歩一歩進むと


景色が変わり確実に前に


進んでいるのがわかる。


途中すれ違うおじさんおばさん、


先輩方、ホントすごいっす。


f:id:kubononta:20170829085446j:plain


んで、ゴール。


浜に置いてきたカヤック


17:00まで回収しなくては


ならないので


すぐ下山。


下山もまた苦しい。


山頂に来てしまった以上、


下りる他ない。

 

時間ギリギリでカヤック回収。


閉会式では、酒が当たる。


腕時計が欲しかった。


あまりに腹が減っていたので


親父7人で日曜日の21:00に焼肉。


しかも、酒なしで。


家に着いたのが0:00。


いやー、キツかった。


もう2度とやんない。


と思ってもまたやりたくなんのかな。


一歩一歩進めば


必ずゴールに着くことを


再確認した


1日だった。