読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おさいとう焼き。

お正月が終わり、


また日常が戻る頃。


町内では、おさいとう焼き


という行事が行われる。


お正月に飾ったしめ飾りや


おふだなんかを焼く行事。


我が町内は、


子供らが7.8人しかいない。


毎年減る一方。


まずは、朝7時。


町内のお父さんと2人で


木材を運ぶ。


道路から河川敷までが遠い。


おまけに、積雪30cm。


2人だと、つらい。


お昼からは、お母さんたちも


加わり、豚汁や玉コンニャク


作る。


f:id:kubononta:20170118074630j:plain


集めたしめ飾りを、


木材に巻き付けて、


f:id:kubononta:20170118074734j:plain


雪灯篭も作って、


f:id:kubononta:20170118074832j:plain


夜17:30、FIRE。


f:id:kubononta:20170118075048j:plain


火の高さが、やばかった。


後で聞いたら、


やぐら、デカすぎらしい。