読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子供たちの成長。

19日は、長女の練習試合。

 

小学生の頃は、自ら先頭に立つタイプではなかったが、

 

言われればこなすタイプ。

 

一般的な人間は、と言うか日本人は

 

大人になるにしたがい、目立つことを避け

 

平均的を愛すようになる。

 

娘も自分も例に漏れず、そうなった。

 

部活の中で、仕事の中で、

 

自分の力を、意見を発揮できない。

 

いいものを持っているのに、表に出せない。

 

小泉純一郎小池百合子橋本徹・・・。

 

問題山積の政治を変えようとした

 

この人達の、野望・心労たるや

 

想像するだけで胃が痛くなる。

 

こちらは、そんな壮大な組織ではないが

 

嫌われたり、異見を言われたりしても

 

自分を貫くって大事。

 

間違っていないんだからと自分を信じて。

 

でも、難しい。

 

まだ、一年生。青春はこれからだ。

 

もっといけるぞ。

 

我が家の男子チームも、

 

高学年に気をつかっちゃって

 

シュートにいけるのにいかない時がある。

 

小魚たちには、一切気をつかわないくせにだ。

 

昨日なんか、釣った小魚を生餌に

 

ザリガニを釣っていた。

 

君たちの来世は

 

きっと、小魚だ。

 

ザリガニの餌食になる運命で言えば、

 

スルメかもしれない。

 

スルメなら大海原である程度の

 

スルメライフを楽しんだあとに

 

干されるので、スルメの方が

 

まだましだ。

 

9月、10月と行事が目白押しだ。

 

とりあえず

 

マラソン大会のために

 

今日も、走ろう。